地山補強土工法の積算

 地山補強土工の積算は大別して、「市場単価が適用できる場合」と「市場単価が適用できない場合」の2つに分けられます。
 

積算の適用範囲
積算基準書
積算の構成と範囲
積算項目例

○積算の適用範囲

@ 市場単価が適用できる範囲

○法面における地山補強土工(削孔壁が自立する場合)のうち、以下の現場条件、削孔径、削孔長に適合する場合。

1) 削孔に要する重機が搬入可能な場合: 削孔長1m以上5m以下、削孔径42mm以上65mm以下、法面垂直高さ30m以下。
2) 削孔が仮設足場(単管足場)または土足場となる場合: 削孔長1m以上5m以下、削孔径65mm以下、法面垂直高さ40m以下。(但し、機械設置基面から削孔位置までの高さが1m以下)
3) 削孔がロープ足場(命綱)となる場合: 削孔長1m以上2m以下、削孔径42mm以上50mm以下、法面垂直高さ40m以下。


A 市場単価が適用できない範囲

(1) 自穿孔材による施工の場合。
(2) 逆巻き施工の場合。
(3) 土質が硬岩、玉石混土を含む場合。
(4) 削孔後の孔壁が自立しない場合。
(5) その他、規格・仕様が適合せず、市場単価が適用できない場合。
(6) 新技術工法等を採用する場合。



 「地山補強土工」の積算はすべて「市場単価」と連想されがちですが、市場単価の適用条件には明確な制限があり、適用範囲は意外に狭いのです。適用条件外での採用は現場トラブルとなりやすいので注意が必要です。

 

○積算基準書

@ 市場単価を適用できる場合

・土木施工単価(発刊 一般財団法人 経済調査会)
・土木コスト情報(発刊 一般財団法人 建設物価調査会)

A 市場単価を適用できない場合

・ロックボルト工積算資料(参考)(発刊 一般社団法人 全国特定法面保護協会)
・国土交通省土木工事積算基準(発刊 一般財団法人 建設物価調査会)


※ 新技術工法を適用する場合は、各工法協会や研究会に問合せが必要で、各工法標準積算基準等に従う。
※ 国土交通省土木工事積算基準はH16年以降、「鉄筋挿入工」の項の記載は無くなり、「アンカー工」(ロータリーパーカッション式)の項で削孔工・グラウト注入打設工・ボーリングマシン移設工・足場設置撤去工の歩掛記載があり同工種として適用される場合が多いですが、厳密には長尺なグラウンドアンカー工と短尺な地山補強土工とで同じ歩掛を採用するのは おかしく、慎重に検討する必要があります。

  「地山補強土工」の積算基準書は上記の発刊物を参考に行われることが多いですが、意外に参考書は少なく特殊条件には施工者見積を用いる必要があります。
  市場単価を適用できる場合は上記の発刊書記載単価をそのまま採用することができますが、市場単価を適用できない場合は、現場条件に見合った上記発刊書記載の歩掛を参考に工種ごとに積上げ算出を行わなくてはなりません。
  この積上げ算出が手間と労力が掛るため、市場単価が適用できない条件でも平気に市場単価を採用している場面が多々見受けられますが、後々に現場トラブルとなってしまう為、設計時に施工条件なども踏まえた計画が必要です。

 

現場で施工できない設計

設計者の評価を下げます。

 

○積算の構成と範囲

@市場単価を適用できる場合

 市場単価で対応しているのは、下記フロー図の実線部分で、機械・労務費である。(材料費は別途計上する必要がある)

(注) 1.削孔機械の横移動手間を含む。
2.削孔用のドリルロッド、ビット、シャンクロッドおよびスリーブ損耗費を含む。
3.鋼材の材料費、グラウト材の材料費、頭部処理の材料費(角座金、ナット、ワッシャー、オイルキャップ、グリス等)は含まない。
4.市場単価には、頭部処理のナット締め付けに要する費用が含まれており、キャップ装着の有無は問わず適用できる。

A市場単価を適用できない場合

 下記の工種ごとに、機械・労務費・材料費を積上げ算出を行う。
 新技術工法を採用する場合は各積算資料に従う。
 

○積算項目例

 ・市場単価を適用できる場合

地山補強土工内訳書
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
地山補強土工 現場条件U ※市場単価
削孔機械の上下移動 ※市場単価
仮設足場の設置・撤去 空m3 ※市場単価
補強材の材料費 1号代価表
注入材の材料費 m3 2号代価表
頭部処理材の材料費 3号代価表
合計

 

  1号代価表(補強材の材料費)                                    1式当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
補強材 SD345D19,L=3.0m
スペーサー D19用
先端キャップ D19用
注入パイプ ポリエチレン管φ20
合計

 

  2号代価表(注入材の材料費)                                    1m3当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
セメント(袋セメント)ポルトランドセメント
混和剤 高性能減水剤g
合計
 

 

  3号代価表(頭部処理材の材料費)                                                       1式当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
頭部プレート □150×9t
頭部ナット D19用
メスワッシャー
頭部キャップ 防錆剤入り
ゴムシース L=200
合計

 

・市場単価を適用できない場合

 

  地山補強土工内訳表
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
削孔工 1号単価表
鋼材挿入工 2号単価表
注入打設工 m3 3号単価表
頭部締付工 4号単価表
頭部処理工 5号単価表
確認試験 6号単価表
ボーリングマシン移設工 7号単価表
足場工 空m3 8号単価表
合計

 

 

  1号単価表
  削孔工(φ90二重管削孔) L=2.9m、礫質土              100本当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
特殊作業員
普通作業員
ボーリングマシン運転 ロータリーパーカッション式スキッド型,55kW 9号単価表
削孔ツールス損耗費
諸雑費

 

  2号単価表
  鉄筋挿入工(L=3.0m) 100本当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
のり面工
特殊作業員
普通作業員
補強材 SD345D19,L=3.0m
スペーサー D19用
先端キャップ D19用
注入パイプ ポリエチレン管φ20
 

 

  3号-1単価表

  注入打設工 1m3当り

名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
のり面工
特殊作業員
普通作業員
グラウトミキサ損料 2kW,200L×2,
立型2槽式
グラウトポンプ損料 30〜70L/min,4kW
水中モーターポンプ損料 口径50mm,
揚程10m,0.8kW
発動発電機運転 ディーゼルエンジン, 10号単価表
10kVA,13kW
水槽損料 5m3
注入材料費 m3 3号-2単価表
諸雑費

 

  3号-2単価表

  注入材料費 1m3当り

名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
セメント(袋セメント) ポルトランドセメント
混和剤 高性能減水剤 g

 

 

4号単価表
                                                                                     頭部締付工 100本当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
のり面工
普通作業員
頭部プレート □150×9t
頭部ナット D19用
メスワッシャー
ゴムシース L=200
トルクレンチ損料

 

 

  5号単価表
                                                                                    頭部処理工 100本当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
のり面工
普通作業員
頭部キャップ 防錆剤入り
諸雑費

 

 

  6号単価表
                                                                                     確認試験工 10本当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
のり面工
特殊作業員
普通作業員
ジャッキ損料 センターホール式
手動ポンプ損料
諸雑費

 

  7号単価表
                                                                      ボーリングマシン移設工 10回当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
特殊作業員
普通作業員
トラッククレーン賃料
諸雑費

 

  8号単価表
                                                                                       足場工 100空m3当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
世話役
とび工
普通作業員
ラフテレーンクレーン運転
諸雑費

 

 

  9号単価表
  ボーリングマシン運転                                            1日当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
ボーリングマシン損料 ロータリーパーカッション式スキッド型,55kW
グラウトポンプ損料 横型二連動,
200L/min,11kW
水中モーターポンプ損料 口径50mm,
揚程20m,2.2kW
水中サンドポンプ損料 口径80mm,
揚程15m,5.5kW
発動発電機運転 ディーゼルエンジン, 11号単価表
125kVA,117kW

 

 

10号単価表
  発動発電機運転                                              1日当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
燃料費 L
賃料 ディーゼルエンジン 供日
10kVA,13kW
諸雑費

 

 

  11号単価表
  発動発電機運転                                                1日当り
名   称 規   格 単 位 数 量 摘 要
燃料費 L
賃料 ディーゼルエンジン 供日
125kVA,117kW
諸雑費